ランニング中にスマホを携帯できる便利な5つのアイテムを紹介

ランニングをする際にスマホを持って走ったけど、邪魔になった経験はありませんか。ポケットが揺れて気になったり、手でも持つと邪魔だったり、疲れたり、場合によっては落としてしまったりしかねません。最近のスマホは画面が大きくなる傾向にあるので、携帯するのにもかさばりやすいです。スマホを携帯することで、様々な便利なことがあるので、今回はスマホをストレスなく持って走れるアイテムをご紹介します。

ランニング中にスマホは必要か?スマホでできること

私たちの生活に欠かせないスマホですが、ランニング中には必要でしょうか?スマホを持っておくとできることは以下のようなことがあります。そういった機能を使いたい場合はスマホを携帯すると便利です。

音楽やラジオなどの音声ツールが聞ける 

音声を聞きながら走りたいという人は多いでしょう。自分のお気に入りの音楽やラジオを聞きながら走ったり、走る時間も有効に使いたいという人は、ビジネスや勉強に関する音声を聞くこともできます。また、最近では読書を音声で聴けるAudibleなどの便利なアプリもあります。

ランニングアプリを使える 

アプリを使って計測、記録を付けることで自分の成長をより実感することができます。ランニング中に音声での案内や中にはコーチングといった機能があるものもあります。また。モチベーションや継続することにもつながります。

快適なRUNライフが送れる!無料ランニングアプリ9選

写真を撮る 

ふとランニング中にきれいな景色や風景に出合うことがあります。そんな時に気軽に写真を撮ることができます。また、自撮りをしたり、SNSに投稿したりと写真を使うことができます。

電子マネーが使える 

キャッシュレス化が進む中、携帯があればコンビニ、自販機で購入ができます。小銭を忘れたという心配もなくなるため便利な機能です。

急な連絡にも対応できる 

昨今では財布は忘れてもスマホは手放せないという人も多いのではないでしょうか。ビジネスや家族、友人などいつでも連絡をとるために携帯したいという人もいるでしょう。

揺れないでスマホを携帯できる便利なアイテム

スマホを携帯してランニングをしたい場合には、以下のようなアイテムを使うことで快適に走ることができます。自分に適したタイプを選んで使用してみると良いでしょう。

1 密着型ポケットが付いたランニングパンツ 

ランニングパンツの中でも揺れにくいポケットが付いているパンツがあります。トレイルランニングで使用するパンツはこのタイプが多いです。ウエストの前後にフィットするので揺れにくく、走る時も気になりません。速乾性の素材を使っているものが多いですが防水ではないので汗などで濡れる場合があります。

 

2 アームバンド 

出典:Amazon.co.jp

ランニングアプリを使用している時や、ふと画面で何か確認をしたい時があります。そういう時はアームバンドならすぐに見ることができます。ケースの上から操作が可能なものやイヤフォンジャックの穴付きなど機能が異なります。デメリットとしては、片腕だけ設置するので、気になると集中できないことや、スマホ、カギ以外のものは収納が厳しい。スマホケースが大きいと入らない可能性がある。など注意しないといけない点もあります。

 

3 ランニングポーチ 

ランニングポーチは、腰に巻くタイプでアームバンドよりも収納力が高いのが特徴です。スマホや鍵、小物などをコンパクトに入れられるものから、ペットボトルやボトルを収納できるものまで種類が豊富なのが特徴です。汗などを考慮して、防水仕様のものもでています。

 

4 バックパック 

ランニング用のバックパックは最小限の容量から、パソコン、本などが入り通勤ランに使えるものもあり容量の幅があるのが特徴です。一番ズレにくく安定しやすい反面、背中を大きく覆うため汗をかきやすいというデメリットがあります。スマホなど最小限の収納でいい場合でしたら「3L以下」のバックパックで良いでしょう。

<後ろにも収納があり、ペットボトル、ソフトシェルなど色々収納できる>

 

5 やっぱりランニング中にスマホは邪魔という人は、計測だけならGPS・スマートウォッチで走る

ランニングの記録・計測だけで他の機能はいらないという場合は、GPSウォッチ・スマートウォッチがおすすめです。上記のアイテムを使うことで、走る快適度が上がることに間違いはありませんが、それでもスマホを持つのは、その分重さが増えることになります。GPSウォッチ・スマートウォッチなら、常に身に付けておけますし、ペースや時間など確認したいときにすぐに見ることができます。GPS機能で自分がどういったルートを走ったのかも地図で確認できますし、SNSシェアも可能です。中には、音楽が聴けるものもありますので、スマホがなくても完結できるというランニングウォッチを探してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

ランニング中にスマホを携帯できる便利なアイテムとしては、「密着型ポケットが付いたランニングパンツ」「アームバンド」「ランニングポーチ」「バックパック」の4つがあり、それぞれのランニングシーンで最適なアイテムを使うと良いでしょう。ランニング中に自分が何をしたいかを考え、自分にはどのような機能が必要なのか、ジョギング中に何を重視するのかを突き詰めることで、より良いアイテムをみつけることにつながります。快適なランライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。